え り あ る



◎ 931 hit thank you!





このタイミングで先生から
新人時代の懐かし話聞いて
あの時の気持ちとか少しだけ
思い出せた。
もっとがむしゃらだった。
今よりもっと夢中だった。
仕事に対して貪欲にはなれないけど
頑張ることは続けていこう。


私なりに彼女と向き合って
一緒に成長できるといいな。
こんな時間まで付き合うのも
お菓子買ってきて無理やり休憩も
今しかできないことなんだなって。
私のフォローがもっと上手なら
って思いはあるけど、綱島さんの
周りが見えてきたから辛いんだよね。
が痛烈かつ的確で成長したからこその
悩みが出てきてることに気づいた。
2人でもっと周りの力をかりながら
成長していこう。


ただただ自分達の幸せのために
突き進んでいいの?
オペ後の治療次第よね?
今度しっかり話そう。
心配っていう言葉では足りなくて
家族ってこういうことなんだな
って実感してる。
モタモタしてる時間ないから
自分達の幸せのためというより
自分達の生活のために動く。