マクドナルド!




退屈な夜はAのコードを
三角形で掻きむしれば
指先開放二弦の刹那と
想像力で世界が変わる







同期が坪さまに私のことを聞いたら、
仕事にはじめて復帰したとき泣いてたけど、最近はコルセット変えて劇的に良くなったんだよって笑いながら話してたらしい( ;∀;)
そんな前のこと覚えたはったんや( ;∀;)はずかしい( ;∀;)

てかほんまにええ先生やなあ( ;∀;)

iPhoneから送信


しんご「俺の先輩(麻酔科医)紹介したるわ。めっちゃええ人やし」
わい「いええええい」

しんご「先輩井口に会いたいって。よかったね。でも俺忙しい」
わい「まじで」
しんご「9月京都帰るけど彼女に会うし無理」
わい「彼女よりも井口やろ」
しんご「10月も忙しいし無理」
わい「じゃあもう話流れるやつやな」
しんご「せやな」
わい「お前のせいで私の幸せ終わるんかよ。女の子紹介したったときは私予定無理やり合わせたのにな。じゃあせめて連絡先だけでも教えてや」
しんご「うーん、やだ!なんとなく!」

私のこと好きすぎて束縛しすぎやろなんやねんこいつ

iPhoneから送信


マスコロだるいしのんちゃんのライブ行って来たんやけど、のんちゃんが入り浸ってるスタジオのお兄さん(23歳)も観に来てて、なぜか一緒に帰って来たお話。

お兄さん「わてそろそろ仕事いきまっさー」
のんちゃん「ありがとうございましたー」

10分後

は よ か え れ よ


私が帰るとき着いてきはったし一緒に帰って来たけど会話全くなくて気まずかった。なんでこの人着いて来たんやろーって意味不明やった

iPhoneから送信


雨やしマスコロ行かんかったけど、今更チケットもったいねーと思って来た←

iPhoneから送信


最近毎日自炊してお弁当つくってる〜
いつでもお嫁いけるんるん

iPhoneから送信