ダンストンダイアリー




SMTWTFS
 1 2 3 4 5 6
 7 8 910111213
14151617181920
21222324252627
28293031

◆野球系は毎回ボケ少なし

中日4連勝!

ゲレーロ、ビシエドがここにきて上げてきたぜ!

両者とも逆方向に強い当たりが増えてきたってことは復調の証でしょ

この時期に名古屋本拠地で10本弱打ってんのはええんちゃうか!

ビシちゃんは打点を鬼稼ぎしてるし、チームもビシゲロにつなぐ意識で臨めてる

とにかく目指せ5位じゃ!


ちなみにファームで期待の100マイルピッチャー・ロンドン君が良い具合に調整している模様
映像で見ると150キロ中盤の直球と速いチェンジアップを投げていた笑

◆異端の居場所は端っこなのかい?の巻

いまやってたテレメンタリー「不登校の少年画家」
たまたま見ていたのだが、とても面白かった


学校が求める当たり前は出来なくても、
その子らにはその子らにしか出来ないことがあって、
そんな才能を伸ばせる居場所を作った教授さんと
その場所で自分の好きなことを試し続ける子どもたち


うーむ
やっぱり自分の居場所って中々どーして見つからないもんよね
そういうもんだから学校に、職場に通うんだけれど、そこがその人の力を出せる場所とは限らんわなぁ

メインで取り上げられてた子は、文字を書くことが人よりは不得手だけど、絵を描くことはとっても得意
でもヒトを描こうとすると筆が止まってしまう、みたいな男の子

中高生くらいのお年頃なのだが、その子の絵を見てて思ったのは、この子はまだ子ども心みたいなものを持ち続けられてんだなぁってこと

モチロンとても上手でその子だけの世界を描いているし、発言なんておじさんの僕なんかより遥かに大人なのに、絵の中に子ども心が保たれてんの

画用紙全体にこれでもかってくらい色んな絵を詰め込んでたりできるのって子どもだけの才能だと思っていたのだけれど、それを未だにできるってのは凄いなぁって

学校には行けないけれど、そのことで汚れずにいれたのねってなんとなく思ってしまいました
これだと学校が汚いものになってしまうが、ニュアンスはわかるでしょ?笑

なんかいーなって
人とは違うのは悪いことだけではないって改めてね
教えてもらいましたよ

みんな頑張っていきましょ笑

では

続き...

◆目指せ脱出

よし連敗ストップ笑
ビシエドの好調はいいね

いつの間にかアラウホが一軍上がって初勝利笑
頑張ってくれよ!

◆はぐれおっさん純情派

ザ・ノンフィクション「中年純情物語〜地下アイドルに恋して〜」

53歳独身のきよちゃんの生きがいは秋葉原の地下アイドル『カタモミ女子』のメンバー、りりあちゃんを応援すること。
物腰穏やかでちょっと照れ屋なかわいらしいおじさんだけれど、一度ライブとなれば魂のこもった全力のエールをりりあちゃんに注ぐ。

親子ほどの年の差ではあるが、きよちゃんの思いは強く深く、りりあちゃんもそんなきよちゃんの思いに一生懸命応えようとしていた。

しかし、突然のメンバーの卒業宣言。
怒りを抑えきれず店長に掴みかかるきよちゃんのファン友達たかさん。

中年おじさん達の熱い青春を追い続けた珠玉のドキュメント。




めちゃめちゃ良かった笑
なんか最後の方泣いてたもん笑

世の中には地下アイドルがたくさんいるってのは知ってたけど、やっぱり大変なんだろ〜なって。
夜遅くまで業務と公演と練習を繰り返し、アイドルになる夢を追い続け、でもなかなか日の目を浴びることは難しい。
そんな娘たちの夢を少しでも助けようといくつになっても、自分の生活の全てを捧げるファンの人たち。

兎にも角にもきよちゃんがすげーいい。
うちのゼミの先生そっくりな普通のおじさんなんだけど、なんか輝いてんなぁって。

おじさんの悲哀ってくるわぁ笑
ライブ終わりの夜中に松屋で1人で牛丼食ってる背中がいい。
新メンバーを応援してたら、たかさんに呼び出し喰らって「どこが最高なの?」ってめちゃキレらてるとこもいい笑

とにかくスゲー良かったです。
帰ったら録画した次回「その後の中年純情物語」を早くみーよぉ笑

では

◆次回予告

「来週の『セクシャル・ラヴァーズ」 』は

片道4時間の帰り道
電車が嫌すぎてオッさんと辺境の地で途中下車した海苔津

交番はつぶれ、ここ一帯で唯一のコンビニと言い張る店の棚にはキャラメルポップコーンしかなかった
ふきとふきのとうが別物だとオッさんに教わった海苔津の運命は…

次回 『涙は太平洋の彼方』

見てくれないと白装束でコージーコーナーに乗り込んでやるんだから!」