K氏めっちゃ優しいのよ。


たまに自己犠牲が過ぎるほどに、周囲に気を遣っている人とか、全てを肯定的に返す人をみると、ぎゅっと切なくなる。


思い出したことがある。
昔、好きだった人がよく「あなたが愛したぶん、ちゃんと愛されてくださいね」と言っていた。当時の私はあまり理解していなかったと思う。
だって彼が大好きでたまらなかったし、何気ない言葉だけで嬉しかったから。
でも、その言葉を言う彼からはどこか距離を感じた。
いまになって思う。きっと彼から見て私は痛々しかったのだと。