「娘」-ハコイリムスメ(笑)-                                   



24時間限定リアルタイム


我ながら美女だなー。



自分は鉄のメンタル持ってると思っていたけど、「意固地になってるだけで弱くはない」程度らしい。「脆い」とも。



ちょっとぎこちなく優しく扱うところがたまらなく愛おしいよ。



ミニスカートに赤いヒール履いたら少し気分が落ち着いた。
私らしさとは?損なわれている?
知らん。



文章を書くことは嫌いじゃない。
言葉をひとつひとつ選ぶことは、私にとって大事なことみたいだ。



全て上手くいく世界だから大丈夫。
どんなことも受け容れよう。



きっとこの時間も身になるんだ。
あの時に付き合っても上手くいかなかっただろうから。



雪解けの気配。



旦那さんの転勤で、何年か知らない街で暮らしてみたいな。出来れば海外。
そのくらい身軽なのが良い。



ママ不在の年末年始。
無言でぶっきらぼうに、テーブルに私の好きなドライフィグと栗を置いた。(しかもオーガニック!)

彼がオーガニックを選ぶはずないから、わざわざ選んでくれたのだと分かる。
ぶっきらぼうなのも不器用で気恥ずかしいからなのは、お互い様だね。
もう中学生の頃からロクに会話してなくて、思い浮かぶのは言い争いばかり。
それでも、私はパパとママに愛されている。
どんな私でも。

良い年越しだ。



私と会えたことが今年一番良かったこと、と言ってもらった。



笑顔は最強の武器。
相手の顔で分かる。鏡を見るように。



いつも心の中にあって、灯火のように温かくある存在。
優しい気持ちと勇気を与えられる。
無視しないように見つめていよう。
離れても、失うことはないと知ったのだから。



確約のない相手を想ったって良いじゃないか。そもそもそんなもの幻想にすぎない。

心の中にあるのに忘れようとしなくて良いよ。
私はもう弱くないんだから、比重が大きくなりすぎて依存することはない。



「客観的に見ても品がある」と言われてハッピー。
品が一番大事です。



窓ガラスに映った上品で知的な自分を見て、少し機嫌が直った。



腕枕されたいが為に恋人探そうと思ったけど、しょうもない人は嫌だしそうなったら本気になってしまう。
そういう人が見つかるならハッピーなことだけど。



くたくたに甘える。
無防備な自分。



悲しくて泣き寝入りした翌朝は、甘ったれた幸せな気分で目覚めた。



腕枕してもらうのが本当に大好きだったから、友愛の気持ちで今もして欲しい。