屋根裏部屋より



◆日付けは変わったけれど・・・


新月の今夜、来年の手帳の開封の儀を執り行いました。

と仰々しく書いてみたけれど、もちろん、そんなたいしたことじゃないです。
わくわくしていますけれど。


◆私信 追 加


ひきこもりってマイナスのイメージが強いけれど、私はひきこもることも大好き。
それだけではもちろん辛いけれど、ひきこもりたい時は結構ある。

あなたの場合は必要に迫られて、な部分もあるから同じようには考えられないけれど。
でも、好きなものに囲まれて、好きなお茶を入れて、なによりうーさと一緒にいられる時間があなたの安らぎになったらいいな、と思います。
ひきこもりのいいところを味わって欲しいな。

そして、帰ってきて春になったら会えたら嬉しいです。



◆私信


冷たくなったって、あんた・・・←あんた呼ばわりしてごめん。でも、そういう雰囲気を感じてくれ。

あのね、それは冷たくなったんじゃなくて、少し、ほんの少しだけ慎重になったのよ。
ほんの少しだよ、まだまだ慎重じゃないからね、今までがあまりにも無防備過ぎたんだからね。

どんな形にしても、一度は好意を持った人と離れることって難しいよね。
今、ちょっと嫌な面が見えたけれど本当はいい人だし、って思っちゃうし。
急激な変化なら特にそう。
でも、いい人なその人も、自分にとっては見たくないその人も、どちらも本当のその人なんだよね。

少し距離を置いたとしても縁がある人とはその後また繋がることもある、と最近は思っていて。
縁のない人とはそれっきりになることもあるかれど、だからって会わなければ良かったわけでもなくて。
だから、無理なことをしなければあなたにとっていい方向にいけると思うの。
その無理をしないことが難しいんだけど。



◆変化


環境によって良くも悪くも変わること。

生きているんだから、変わること自体が悪いとは思わない。
以前と違うことを言っていても、考え方が変わることもあるはずだからある意味当たり前。

でも、自分にとって好ましくない方向へ変わってしまった人を見るのは悲しいと思う。

うーん、身につまされるなぁ。
私はどんなふうに変わったんだろう。



◆やべぇっ!!


車擦った。
うわ〜ん、ごめんなさ〜い!!