realing.











24時間限定リアルタイム


やすらぎの墓、

そうね…
私もやすらぎが
ほしいよ



疲れたなあ
人生。

お墓参りひとつ
穏やかな気持ちで
来れない。
故人に申し訳ない。

でも
生きる、って
生きてる
生きてく、って
すごくすごく
疲れるよ

昨日も
今日も
明日も
明後日も
これからも
ずっとずっと

疲れてくのかな
疲れてる
疲れてる
もう ほんと
疲れたよ 私


何もしたくない
何も考えたくない
疲れたなあ



なんて
ちっぽけなこの身体を
もって
小さな小さな
たったひとつの
魂でさえ
こんなにも
平和でいられないのだろう。


誰も知らぬ地へいきたい
誰も知らぬ
そんな場所へ

風に吹かれて
花々眺め
青い空
緑の上で
ただ 眠っていたい
それだけだ

そんな平和が
心の平和が
ほしい



なんで
のうのうと
生きてるんだろう。

望んた生活
送れてもないし
送れても来なかった
この先も そうなんだ
そうなんだろうに
諦めた未来
なのに
執着もしていない、
なのに

早く 私 が
終わる日を待ってる。
私 が 終われば
気持ちが晴れるんだろう。

産みの親も
友達だった人たちも

誰より
自分自身も


早く 死にたい。
歳だけ重ねて
変わらず生きてる
早く 早く
死にたい



疲れたのか
春だからなのか
現実を忘れたいのか

眠って 眠った
2日間だったな