realing.











24時間限定リアルタイム


自分が分からない。

みんなみんな
大切にしたいのに
大切に出来ない。
傷つける。

だから
傷つけるなら
離れる。

それが一番。

自分が悪い
自分程
最低な奴はいない

この感情を
抱えてずっときた
私程
わかる人はいない。


自分のように
なって欲しくない。

どうにかしたい
どうにも出来ない





こんな私
いらない



人生面倒すぎて
とりあえず
もう
轢かれて
おわんないかな。

もう人間疲れた。
人間と
関わるの疲れる。
もう
人間とか
やりたくない。

生まれ変わりねー
したくないなぁ。
もうなんか
飽き飽き。
結局はみんな
表でいい顔して
最後は
自分なんだから。

私みたいな
性格だとさ
疲れるんだよね。
息苦しい。

世の中
私が生きてくには
しんどいわ。


何処にも
平和なんてなくてさ
平和を築こうとも
しない。

戦争とか
そういう類の
膨大な話でもなく

ただただ
身近な枠の
小さな
平和だというのに
それすらも
円滑に築こうとも
出来ない
人間達。


私は疲れました。
私は
周りによって
疲れました。



また明日が来て
また夜が来て
またこうなる。

死にたい
消えたい

消えてしまいたい。


全員の記憶から
私は
消えてしまいたいよ。


そしたらもう
何も抱えずいられる。
何も悩まず
何にも苦しまず
苦しめられず。



もし
絶対なにかに
変わらないといけないなら

花がいいな。



ただ
平和な世界に
いきたい。

平和な世界に
生きたい。



私が死んでも
何ともない家庭だし?
それよか
嬉しいかもねww
皮肉だけど
私も同じだからねー。
お前ら死んだら
本当にやっと
解放される。
嬉しいったら
ないだろうね?。



あとは多分
どうでもいい
友人だし?。
そんなに会わなければ
他の誰かとつるむ。
結局は
存在ひとつなんて
どうでも良いんだろうし?
必要、大切、だなんて
いいつつさ。
結局は
他に誰かがいれば
楽しい、を誰かと
共有出来てさえいれば
それでいいんですもんね。
人が大切なんじゃなく。
結局は
楽しければいいんですもんね。


あーあ。
疲れちゃったよ私は。
私が馬鹿なんだよね。
知ってるさ。

私のことなんて
知りもしなくて
知ろうともしなくて
どうでも良い存在

そんな人の為に
私は耐えてる。
私は悩んでる。
今は違えど
同じ目に
合うかもしれないのに。
叫んだって
分かりゃしないくせに。



つらつらと
ここに書いては
くだらないね。

まぁ私の場所な訳だし
私の為に
存在している場所だから
とりあえず
好き勝手させてよ。


楽にいきたいな
楽に生きたい。

楽に生きるためには
自分のことを
かわいい、
かわいい、って
甘やかして
他の奴らなんて
蹴飛ばして
聞く耳持たずに
やりたい事
やりたいだけやれば
いい。


わかってる。
でも
出来ない。
周りを気にしてしまう。

もう自分の性格が
恨めしいよ。
馬鹿野郎。
馬鹿野郎。
馬鹿野郎。
お前が1番
馬鹿野郎だ。

殴ってやりたい
どうせ
アザが出来ようと
誰にも分からないんだから。

どうせ
気づいていようと
どうでもいいんだから。


鉄の棒ででも
めっためったに
叩き潰して
脳なんて機能所か
もう考えることなんて
ないように。
全部ぜんぶ
叩いて叩いて
見れないくらいにして

それぐらいに
叩き潰したら
キミのことも
分からなくなって
私のことも
全てのことも
痛みも
憎しみも
苛立ちも
真っ黒全て
分からなくなって

眠りにつけるのかな。




思い切り
思い切りたくなる
この衝動が
恐ろしい。
私の中には
何かがいる。

周りに隠して
周りに隠れて
それでも
私にはわかる
この真っ黒な感情。



真っ黒な私が
言うの。

くだらないね。って。
心だかなんだか。
それ以前に
そこにいるのは
ただ血の通った
肉の塊なだけですよね?

あぁ!、
よく言うなら
歩くただの
血液パックじゃないですか?w

って。笑うの



そうだね。
今向かいにいる
もうよく分からない
家族だとかいうこの生き物も
ただの歩いて
話す
血液パックだね。



真っ黒の話に
納得して受け入れる度
半分の私が
死んでいく感覚。


でも
もう長い長い月日を
生きるうち
周りによって
私によって
生成されたそれは
内側から
静かに底に佇み
共に今までを見て
共に今まで
生きてきた

紛れない
私の半身。



苦しくて
最近やけに
胸の痛みが
ひどい。

時々
服の上から
ぎゅっとしてみるけど
そういう時は
決まって
治まらない痛み。


何処か悪いのかな
このまま
死なないかなぁ

そんな期待もあるもんで
診察時には
話さない。


この世でいちばん
どうでもいいのは
私自身だから。





淀みきった
真っ黒な
わたし

少しくらい
マトモでありたいという


どっちも合わせて
私だから
面倒くさくて




明日も
明後日も闘い。




死ねる日を
半分願って

幸せが来る日を
半分期待して


どちらの私も
ただ キミだけを
探してる。



私を生かし

きっと。
私を生かした分

私という存在を
根底から
殺せる存在。






ねぇ。
キミの意見を
聞かせてよ。

キミだったら
どうするの、
教えてよ

私の立場に
立ったなら






ただ つらい。
つらい。




夜ご飯食べるな、から
またグチグチ
ただのパンじゃん。

食う気もしない。



あぁ、
いいダイエット?ww

本当に
笑える。




くだらない家。

死ねばいいのに。






誰か

私を許してください。


誰か

私を殺してください。




もう楽にしてよ



くだらん
寝よ



くだらねー話は
しっかり聞いて

結局こないだの
騒ぎは
あれですか?
やっぱり
最後の
悪い奴の役は
私に
擦り付けですかー?w


本当に
死ねとしか思わないね。
帰ってきて
顔も見たくない

勝手してるのは
どこのどいつだって。
お前らだろーが。

あー
なんで死んでくんないの。
疲れるわー。

ご飯たべる、って事も
無くなったし?

シャワーと
寝るため
だけの家wwwww
ほんと
家が
家じゃ
なさすぎて
超ウケるwwww

本当なんなの
毒親ていうか
もう
こんな奴らの元
生まれた
自分が
情けなさすぎるw

なんだかなー
子供が親を
選べないって
一生呪うわ。

まともな親の元
もっと
マシな
人として
ちゃんとした家庭に
産まれたかったよ
私はwww