タイトル無しの非常





この片想い私にとっては
すごく特別だった


あの日
あの時
時をかけた
by さやぱる

 
最後に暗い話題ゎやだな(笑)
 
とりま!
池袋に到着しましたよっと
 
これから合流してひとまず
ホテルに向かいます

by さやぱる


このりあるも今日で最後。
 
本当に悲しい一年でした。
長年仲良くしてたぐぐと
決裂したのを1番に覚えてて
 
もちろん。
あの糞男のことも覚えてる。
でもあれ2015年だっけ。
ちょっとそこまで覚えてないけど
 
すごく慕っていた上司との別れも
本当につらくて悲しくて
ずっと引きずってて。
 
この冬のことは
一生忘れないと思う。
秋まで引きずってて
なかなか本気で元気になれてなくてさ。
 
 
そんなとき
シャドウバースってゲームに出会って
 
たくさんの人に出会えて
たくさんの人に知ってもらえて
 
 
ここからこの一年が変わった
 
 
とんでもない追っかけも
楽しいと思ってるよ
 
 
 
本当に今年最後の地獄を
自分で選択した
 
 
 
この一年の悲しくて辛い絶望の中にいたとき
ずっとずっとずっとそばにいたのは
ただひとり
 
 
 
 
ややでした。
 
 
 
別れを選択することになったけど
少なくとも今は感謝している
 
 
今後裏切られても
いいやって思えるくらいの恩人
 
 
これは本当だよ。
 
 
 
 
あたしの全てを
助けてくれた人はいない。
 
 
ありがとう。やや。
 
 
心から本気で愛し
1番人を愛せたと思う。
 
 
 
この一年は確かに辛かった。
でもね、強くなれた。
信じるだけぢゃダメなんだって
バカ正直なだけぢゃ本当に守りたいものゎ
守れないんだって
 
 
感情論だけでなく
もっと理論的に考えて行動もしたい。
 
 
それに
これだけ辛かったと、言っても記憶にあるなら
間違いなくあたしゎ強くなれてるんだ
 
ぢゃなきゃ
覚えていないはずだから。
まだたくさんのことを思い出せてない
 
必ず思い出して向き合って生きたい
 
この心が、目が、鼻が、皮膚が
覚えてるはずだから。
 
 
 
2年半くらい続けてきたこのりある。
たくさんの人が見てくれて本当に感謝してる
 
 
閉鎖することにしました。
本当にありがとう。
 
 
これが最後?になるのかな。
時間あったら更新したい。
 
 
 
それではまた。
 
 
 
 

by さやぱる


何年ぶりの年越しだろう。
2017年、あたし色に染めたい。
 
2016年
悲しみにくれた1年で
沢山の裏切りを覚え
全て信じることから卒業した
 
信じていた者からの裏切りは
この心が覚えてる。
 
主人格の交代が起きたとしても
私は私であることに変わりない
 
どんなに裏切られても
ややだけはそばにいてくれた。
 
それだけでも
この一年には大きな価値があっただろう
 
 
 
いや、
価値のない一年など
存在しないか。




始まってもいないのに
と呼んでた