まーたんのREAL TIME


http://frbbs.jp/
http://frbbs.jp/




by まーたん

1番上って言われたからエスカレーターを上まで歩いたのにままさんいないんだけど



by まーたん

ままさんと会話が成り立った!
最初は空気悪くて泣きそうだったけど
さっき会話できてよかった
マニキュアも褒めてくれた
器用だねって(o´艸`)



by まーたん

環境が違えば色々違くて当たり前
他人なんだから当たり前だ
あたしが普通だって思ってること
当たり前だって思ってること、してることは当たり前じゃないから周りの感覚というかなにが当たり前でなにが当たり前じゃないのかわからない
敬語がなんでだめなのかわからない
自分の気持ちがわからないから
聞かれてもわからない
でもそのわからないをどう伝えればいいかもわからないから結局相手を不愉快にさせるそれかそういうものなんだって理解するしかない
言葉でなにかを伝えるのがまず苦手だし考えてるうちに頭の中ぐちゃぐちゃになるなにが言いたかったのかなにを聞かれてたのかわからなくなってけどなにを質問されてたかなんて聞けるはずもなくなにを質問されたか必死に考える結局わからないんだけど聞くタイミングを逃せばそれで終わり
いま思えば昔からそうだった
学校でも言いたい事伝えられなくて強く言われるのが苦手だった
学校から家に戻れば暴言の嵐だしなんで怒られてるのかわからなかったけど
親の機嫌が悪かったんだ
それなのにあたしが怒らせたから色々言われてるんだって思うようになって
いまでもその考えはわからない
機嫌悪い時にあたしがなにかすればそうなるよねわからないことをわからないままにするのもあたしの悪い癖なんだと思う色々改善しなきゃいけないところがいっぱいだけど恐怖心っていうのが1番厄介なんだよ



by まーたん

しんどい親子だから親子だからってさ親子だから言いたい事言えるわけじゃない親子だから会話できるわけじゃない親子だから気を使わないわけじゃない親子なのに気を使うのはおかしいそれはいままでのあたしを否定してるの
親を不愉快にさせないように会話して言葉選んで行動してそれでも不愉快にさせて怒られて周りはそれが異常だと言ってくるなんでなにが異常なのなにがいけないの



by まーたん

黒髪綺麗だって褒められると少しうーん…ってなる
染めたい気持ちはすごくあるけど褒められるとそれを裏切る感じするし難しい
しかもなんか変な感じする